水源から蛇口まで 東京水道サービス株式会社

スマートフォン対応ページ ⇒  会社概要    採用情報 

English Page

      

「クウェート国電力・水省向け水事業効率化セミナー・ワークショップ」に 当社社員を講師として派遣しました

 

「クウェート国電力・水省向け水事業効率化セミナー・ワークショップ」に

当社社員を講師として派遣しました

 

 東京水道サービス株式会社は、この度、一般財団法人中東協力センターから無収水削減対策の研修講師派遣の委嘱を受け、下記のとおり講義を実施致しました。

 

 

1. 講義内容

  無収水削減対策及び節水型都市づくりについて

 ①無収水削減対策

・管材料の改良や漏水探知機器の開発による無収水率改善

・大都市における配水コントロール

 ②節水型都市づくり

・官民連携による節水型都市づくりに向けた取り組み

2.講義実施日

  令和元年12月19日

3.受講対象者

  クウェート国電力・水省(MEW)職員 マネージャー 合計19名

 


     ワークショップでの講義の様子

       MEW職員との集合写真

※ MEW:クウェート国電力・水省(Ministry of Electricity and Water)の略称

以上

 

【クウェート国の水事情】
 クウェート国は、ペルシャ湾に面する日本の四国ほどの面積ですが、その9割以上が砂漠であり、湖沼や河川はなく、水利用のほとんどが海水淡水化に依存しています。海水淡水化による高価な水製造単価に比べ、石油収入による補助金により水道料金は廉価に抑えられています。廉価の水道料金は国民の節水意識が希薄である原因ともなっています。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

プロジェクト推進部 齋藤、岡田

電話 03-5320-9720