水源から蛇口まで 東京水道サービス株式会社

スマートフォン対応ページ ⇒  会社概要    採用情報 

English Page

羽村市上下水道部から「送水管路二重化基本設計支援業務委託」を受託しました

 

羽村市上下水道部から

「送水管路二重化基本設計支援業務委託」を受託しました

 

 この度、東京水道サービス株式会社(以下、TSS)は、羽村市から「送水管路二重化基本設計支援業務委託」を受託しました。

 本業務は、羽村市で新たに布設する送水管路二重化基本設計の策定を支援するものです。

 送水管は、浄水場で作られる水道水を直接お客さまにお届けする施設である配水場に送る基幹となる水道管です。送水管を二重化することにより、地震災害や事故時だけではなく、管路の更新時にも断水を回避するバックアップ機能を確保し、お客さまへの水道水の使用の安定化を図ることを目的としています。

 TSSの持つ東京水道のノウハウを活用し、現状施設を十分把握したうえで、将来の水需要や道路整備計画、区画整理などのまちづくり計画にも考慮し、より効率的で有効なルート、使用材料、工法などの検討を行い、基本設計策定に向けた支援を行うことで、羽村市における安全・安心な水道水をお客さまにお届けすることに協力していきます。

 

概要

 

1.受託契約名

  送水管路二重化基本設計支援業務委託

2.契 約 日

  令和元年8月26日

3.契約期間

  令和元年8月27日から令和2年1月31日まで

4.委託内容

  羽村市浄水場から第一配水場までの送水管を現状管路とは別ルート等で新たに布設する送水管二重化基本設計の策定支援

 

【本件に関するお問い合わせ先】

プロジェクト推進部 小泉

電話 03-5320-9720