水源から蛇口まで 東京水道サービス株式会社

English Page

平成29年度「エンジニアリング奨励特別賞」の受賞について

平成29年7月28日

 

平成29年度「エンジニアリング奨励特別賞」の受賞について


 東京水道サービス株式会社(TSS)と東洋エンジニアリング株式会社は、ミャンマー連邦共和国ヤンゴン市開発委員会(YCDC)から受託した「マヤンゴン地区無収水削減プロジェクト」において、一般財団法人エンジニアリング協会から、「エンジニアリング奨励特別賞」を受賞しました。
 このプロジェクトは、平成26年10月から平成27年3月までの半年間で、ヤンゴン市の一部地域の無収水率を約77%から約30%にまで低減したもので、この実績が現在実施中の同市の無収水対策事業の広域展開(下記H28.10.7トピックス参照)に結び付いたものです。
 さらに、ミャンマー・ヤンゴン市資金による水道施設維持管理事業の合意(下記H29.7.11トピックス参照)がされていることなど、インフラシステム輸出に対する貢献度が高く評価されました。
 今後とも、東京都水道局と共に、東京水道の技術とノウハウを活用し、ミャンマー・ヤンゴン市での水事情の改善に努めてまいります。


 【授賞式の概要】
 (1)開催日    平成29年7月18日(火)
 (2)表彰機関  一般財団法人 エンジニアリング協会
 (3)受賞者   東京水道サービス株式会社
          東洋エンジニアリング株式会社
 

授賞式の様子(左)と表彰状(右)


 【参考:当社ウェブサイト トピックス】

 ●ミャンマー・ヤンゴン市資金による水道施設維持管理事業の基本合意の締結について(H29.7.11)

 ●ミャンマー・ヤンゴン市の無収水対策事業の広域展開について(H28.10.7)

 ●ミャンマー・ヤンゴン市の無収水低減プロジェクトに関する契約の締結について(H26.10.21)



 【参考:エンジニアリング協会】
 ゼネコン、メーカー、エンジニアリング会社などエンジニアリングに携わる多くの企業が集結し、
 エンジニアリング能力の向上、技術開発の推進など幅広い事業を行うことを目的に発足した公益法人。