水源から蛇口まで 東京水道サービス株式会社

English Page

JICA草の根技術協力事業におけるマレーシア・ペナン水道とのMOM締結について

平成26年3月25日
 
 
  JICA草の根技術協力事業におけるマレーシア・ペナン水道とのMOM締結について
 
 
 東京水道サービス株式会社(TSS)は、JICA草の根技術協力事業(地域経済活性化特別枠)における「マレーシアにおける無収水削減技術研修・能力向上プロジェクト」の実施に伴い、JICA及びペナン水道株式会社(PBAPP)とMOM(議事録)を締結しましたのでお知らせいたします。
 
 
1.MOMの締結
(1)日時  平成26年3月18日(火) 10時~11時
(2)場所  マレーシア・ペナン州 ベイビューホテル ジョージタウン
(3)締結者
【マレーシア】 ペナン水道株式会社(PBAPP)
【日本】    独立行政法人国際協力機構(JICA)
        東京水道サービス株式会社(TSS)
 
(4)出席者(写真左から)
  ・ペナン株式会社:チュアン・リム・ホック・セン非常勤取締役
  ・東京水道サービス株式会社:増子敦 代表取締役社長
  ・ペナン水道株式会社:ジャセニ・マイディンサ社長
  ・ペナン州首席大臣(ペナン株式会社会長):チュアン・リム・グアン・エン大臣
  ・独立行政法人国際協力機構 マレーシア事務所:佐藤恭仁彦 所長
  ・在ペナン日本国総領事館:野田龍二 総領事
  ・エネルギー・グリーンテクノロジー・水省(KeTTHA):アザハリ企画調整部長
 
2.プロジェクト目的
TSSの専門家が講師となり、ペナン水道に無収水削減対策の専門家を育成する。この専門家がマレーシア全州の水道事業体等の職員を対象とした「無収水削減対策技術研修」を実施し、マレーシアの無収水削減に貢献していく。
 
3.主な活動内容
(1)ペナン水道に技術研修用配管フィールドを整備し、無収水削減対策に用いる漏水探知器等の機器を供与する。
(2)TSSが専門家を派遣し、配管や漏水探知など無収水削減対策に関する技術的指導を行う。
(3)ペナン水道職員を招き、東京水道の無収水削減対策・水道施設の維持管理などの体感や、水道技術・施工管理・品質管理についての研修を行う。
 

 【参考】 別紙 マレーシアにおける東京水道サービス株式会社の取組状況(PDF)