水源から蛇口まで 東京水道サービス株式会社

English Page

管路の診断・維持管理

管路施設の調査・診断

 安定した給水を確保するためには、定期的、継続的な調査・診断が重要となります。
 当社は、「安全でおいしい水」を給水するために、各々の配水施設(配水管及びバルブなど付属設備)について、常にその機能を保持しているか等、施設の現状を長年培ってきた数多くの経験と専門技術をもって、調査・診断を行っています。
 その結果を様々な角度から評価し、施設の改善を具体的に提案しています。

幹線配水管の機能調査

管体環境調査

 配水管の埋設環境状態を把握するため、管体内外面の腐食状況調査、土壌調査、土壌分析等の調査を行っています。
 これらの調査結果をもとに、管内外面の腐食とその要因について、定量的・統計的分析を行い、配水管寿命予測等、更新の必要性を判断する資料を作成します。

掘り上げた管の腐食調査

他企業工事立会業務

 当社は、東京都水道局からの委託を受け、水道管路施設等の維持管理を適正に行うことを目的に、他企業工事によって水道管路施設等に損傷を受けることがないよう当該現場で立会業務を行っています。

他企業工事の立会業務

配水管内面洗浄・計画排水業務

 配水管内面に発生した錆などの夾雑物は、濁水や水質劣化の原因になります。
 当社は、計画的な排水による洗管や、TS型配水管内面洗浄工法による洗管を行っています。

排水による洗浄作業

TS型配水管内面洗浄工法

 配水管内面に付着している劣化シールコート等の夾雑物を効果的に除去する工法です

特長
  • 掘削・管切断が不要
  • 幅広い配水管口径に対応(φ75~350)
  • 影響の少ない断水時間で洗浄が可能
  • 挿入口より片側最大200m/1区間の洗浄距離が可能
  • 除去対象(マンガン、水垢、劣化シールコート等)

 掘削や管切断工事を行わずに消火栓用T字管より洗浄ヘッドを挿入し、配水管内面に付着・堆積した夾雑物を除去します。
 この工法は、洗浄ヘッドから高圧水のジェット噴射及びブラシの高速回転の洗浄により、排水洗管では除去できなかった管内面の夾雑物を効果的に除去します。

洗浄ヘッド外観(φ150用)

この工法は、「東京都水道局」と「東京水道サービス株式会社」及び「株式会社クボタ」との共同開発です。あ