水源から蛇口まで 東京水道サービス株式会社

English Page

社会貢献活動(CSR)

 東京水道サービス株式会社は、東京水道で培われた豊富な経験とトータルな技術力による事業活動を通じて、国内外における持続可能な水道システムの確立に貢献しています。

国際貢献事業における水道事情の改善

 当社は、途上国の水道事業体に向けて、技術指導、人材育成、水道施設の調査・改善計画の策定などの多面的なサポートを行い、現地職員が自らの手で水道システムを確立・運営できることを目指した支援を行っています。

 ミャンマー・ヤンゴン市では、無収水率を低減し、今まで水が出なかった地域住民の方から水が出るようになったと感謝の言葉をいただくなど、水道事情の改善に貢献しています。

技術開発を通じた国内水道事業への貢献

 当社は、自治体系企業ならではの技術や経験を活かし、「水道事業の公共性と効率性の両立」を実現するために様々な装置やシステムの技術開発をすすめ、国内水道事業の発展に貢献しています。

 ●時間積分式漏水発見器「TSリークチェッカー」

 専門技術に頼ることなく漏水調査が可能であり、技術者不足などの課題を抱える国内の水道事業体での有収率の向上に貢献しています。

 ●現場管理システム

 事業体職員が庁舎内に居ながらにして、水道工事の施工業者からリアルタイムで送信される画像や情報により、検査を効率かつ着実に行うことができ、水道事業の広域化や職員の減少等の課題解決に貢献しています。

水道技術者の育成と技術力向上への支援

 当社は、水源から蛇口に至るまでのトータルな水道技術や豊富な経験を活かし、水道技術研修を通じて、国内水道事業体職員の人材育成を行っています。

 水道管の接合技術、漏水防止技術等の技術継承のほか、浄水処理、電気設備の管理に関する知識と技術を習得する実務研修により、幅広く水道技術者の育成を支援しています。