水源から蛇口まで 東京水道サービス株式会社

English Page

業務委託等に係る業者登録制度

1.業者登録制度の要旨

 水道事業は、住民の生活を支える最も重要なライフラインの一つであり、安全で安定的かつ公正に供給されなければなりません。

 当社は、上記の理由及び契約手続きの透明性を高めるため、東京都水道局から受注している下記2の業務執行にあたっては、その一部の発注についても、あらかじめ技術水準や履行能力及び公正な業務履行が可能かどうかの審査を行い、基準を満たす者を業務の種類ごとに登録して、その業者の中から指名し契約することとします(以下、「業者登録制度」という)。

2.業者登録制度の対象業務

(1)管路の維持に関わる業務

  • ①実際に稼働しているバルブ、消火栓等を操作する業務
  • ②実際に稼働している管路、弁等の機能調査に関わる業務
  • (業務の種類) a 管路等施設作業調査業務
    b 配水小管内面洗浄作業業務
    c 計画排水及び断水・排水作業業務

(2)管路の立会等に関わる業務

  • (業務の種類)他企業工事立会作業業務

(3)給水装置の立会、検査等に関わる業務

  • (業務の種類)貯水槽水道調査等作業業務

(4)管路図等図面作成等に関わる業務

  • (業務の種類)管路等調査図面作成等作業業務

3.今年の申込み受付

 平成29年度の申込み受付は終了しました。
 申込み受付は、毎年5月から6月の間とし、期間の詳細は4月頃に公表します。
 今後、業者登録を希望する方は、「業務委託等に係る業者登録要綱」をご参照いただき、本制度をご理解のうえ、申込みをお願いします。
 なお、登録後、直ちに発注または入札の指名があるということではありませんので、ご留意ください。


 問い合わせ先
 東京水道サービス株式会社 管理部営業課 電話 03-5320-9356